スタディクラブ情報局

スタディクラブ情報局

都立中高一貫校入試【2020年度 応募倍率】

東京都立中等教育学校及び東京都立中学校入学者決定応募状況

2020年1月20日、東京都教育庁より、東京都立中等教育学校及び東京都立中学校の応募状況が発表されました。

特別枠募集の応募倍率は全体で1.36倍(昨年は0.82倍)、一般枠募集の応募倍率は全体で5.74倍(昨年は6.02倍)となりました。

最も倍率が高いのは両国高等学校附属の7.09倍、続いて白鷗高等学校附属の6.89倍となっています。

学校名 募集区分 応募倍率 昨年倍率
小石川中等教育 特別枠募集 1.00 0.80
一般枠募集 5.69 6.66
白鷗高等学校附属 特別枠募集 1.67 0.83
一般枠募集 6.89 7.17
両国高等学校附属 一般枠募集 7.09 6.77
桜修館中等教育 一般枠募集 5.98 6.10
富士高等学校附属 一般枠募集 5.23 4.77
大泉高等学校附属 一般枠募集 5.93 6.41
南多摩中等教育 一般枠募集 5.39 5.68
立川国際中等教育 一般枠募集 5.04 4.68
武蔵高等学校附属 一般枠募集 4.27 4.94
三鷹中等教育 一般枠募集 5.89 6.74
特別枠募集計 1.36 0.82
一般枠募集計 5.74 6.02
今後の日程

特別枠募集の検査
2月1日(土曜日)午前9時00分又は午前9時30分から

特別枠募集合格者の発表
2月2日(日曜日)午前9時00分 学校で掲示

特別枠募集入学手続
2月2日(日曜日)午前9時00分から午後1時00分まで

一般枠募集の検査
2月3日(月曜日)午前9時00分から

一般枠募集合格者の発表
2月9日(日曜日)午前9時00分 学校で掲示

一般枠募集入学手続
2月9日(日曜日)午前9時00分から午後3時00分まで
2月10日(月曜日)午前9時00分から正午まで

詳細は東京都の発表をご確認ください。

引用元:東京都