スタディクラブ情報局

スタディクラブ情報局

都立高校 合同説明会・文化祭・見学会・学校説明会に行こう【令和元年度】

都立高校の学校行事に行ってみよう

夏から年末にかけて都立高校では、合同説明会・学校説明会や見学会・体験会などが開催されます。そして秋は文化祭のシーズンでもあります。受験生のみなさんは、これらの行事に計画的に参加して、志望校の特色や校風などを確認しましょう。この記事では、学校行事に参加するべき学校の選び方から、行事に参加した際のチェックポイントについて紹介していきます。

学校行事に参加する学校の選び方

受験生のみなさんが、志望校を決める際に重要視しているポイントは何でしょう?

「偏差値」や「内申点」など、自分の成績・学力から自分に合いそうな学校を探している。進学実績を重視。自宅からの通いやすさなどをポイントにしている。あるいは、知っている先輩が進学した。やりたい部活動がある。とりあえず都立。などなど・・・様々な理由が挙げられることと思います。
納得のいく志望校選びのためには、まずは皆さん自身がいろいろと調べてみることが大切です。各高校が一堂に集まるようなイベント(進学相談会・合同説明会など)が開催されますので、参加して高校の先生と相談してみたり、学校案内の本などで情報収集するなど、気になる高校を調べてみてください。最近は高校の口コミサイトなどもあります。

都立高校合同説明会に行ってみよう

都立高等学校等合同説明会とは

例年10月から11月にかけて開催され、2019年度【令和元年度】も昨年同様、3会場にて開催されます。

都立高等学校等合同説明会は、1日でたくさんの学校の説明を聞くことが出来る便利なイベントです。都立高校を特色別に説明する「全体説明会」や、学校ごとに個別の相談コーナーが設けられています。またパンフレットコーナーも設置されていますので、興味のある学校のパンフレットをまとめて入手することもできます。どこにどんな学校があり、どんな教育内容を提供しているのかを知り、志望校選びに役立てましょう。その後は、各高校が独自に開催する「学校説明会」や文化祭などに参加して、さらに詳しい情報を収集すると良いでしょう。

都立高等学校等合同説明会の活用ポイント

合同説明会の個別相談コーナーでは、希望する学校の先生方と、面談形式で進学相談ができます。志望校が既に決まっている人は、自分の志望校の相談ブースを最優先にして相談に行きましょう。志望校がまだ決まっていない人は、全体説明会を聞いて興味のわいた学校を複数まわり、各高校の先生方からお話を聞いてみると良いでしょう。

令和元年度の都立高校合同説明会の予定

日時:10月27日(日)

会場:晴海総合高校

参加校:68校予定。主に都内東部地域の高校

 

日時:11月3日(日)10:00〜16:00

会場:立川高校

参加校:80校予定。主に多摩地域の高校

予約:不要

 

日時:11月10日(日)10:00〜16:00

会場:新宿高校

参加校:96校予定。主に都内中部地域の高校

予約:不要 

令和元年度 都立高等学校等合同説明会のリーフレットはこちら

※参加校等はこちらでご確認ください。 

http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2019/09/12/documents/03_01.pdf

高校別の説明会・文化祭・見学会等に行ってみよう 

都立高校(学校別)の行事日程

●【令和元年度】都立高校説明会等日程(東京都教育委員会)

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/school/high_school/schedule/open_school2019.html

学校説明会でのチェックポイント

説明会では、その高校の教育方針や学校生活の様子などを、校長先生や教頭先生をはじめ各担当の先生たちが説明してくれます。また、生徒の代表者が説明してくれるケースもあります。最近ではオリジナルの学校紹介映像などを見せてくれる学校も増えてきました。

教育方針については、カリキュラムや指導体制、進路指導方針、進学実績などをチェックしてください。学校生活の様子については、体育祭や文化祭、修学旅行などの行事を確認しましょう。行事の楽しさだけではなく、行事の狙いと効果も確認するようにしましょう。
実際に自分が通うことを想像しながら説明を聞いて、わからない点があれば、わからないまま帰るのではなく、先生方に個別に質問をするようにしてください。

なお、説明会は土日祝日に開催される場合が多いため、校内にいる生徒の数が普段よりも少ない可能性があります。どんな生徒が通っているのかを見るためには、部活等に取り組んでいる生徒の様子などをチェックしてみると良いでしょう。

文化祭でのチェックポイント

年間の学校行事の中でも、生徒たちにとって最大の楽しみの一つが文化祭です。高校生活の思い出にもなる文化祭は、受験生にとっても学校の雰囲気を感じられる重要な行事です。文化祭での最大のチェックポイントは、生徒の姿をしっかりと見る事ができることにあります。ありのままの生徒の様子がわかるので、どんな感じの子が多いのかなどを確認できます。土日祝日に開催される学校説明会では、部活をしている生徒くらいしか見ることが出来ないのに対して、文化祭ではほぼすべての生徒が参加していますので、生徒の印象がもっともよくわかる行事といえます。複数の学校の文化祭を見比べてみると、それぞれの校風や活気の差などが良くわかります。各クラスの展示や出し物のクオリティ、クラスの団結力などにも違いがあるものです。ぜひ意識してチェックしてみましょう。

見学会でのポイント

学校見学では、自分が通学する際のイメージをもって見学しましょう。教室内や廊下、体育館や図書室など、自分が利用することをイメージしながら見て回ることが大切です。最近では各高校ともに、ICT教育が充実していますので、対応できる設備が整っているかどうかはチェックしてください。また、部活動を頑張ろうと考えているのであれば、その部活が利用する設備は重要なチェックポイントになります。最後に掃除が行き届いているかどうかも、生徒の日ごろの行動が知れる大切なポイントです。古い校舎でも清潔に保たれているかどうか確認しましょう。

授業公開のチェックポイント

授業公開では、実際の授業を見ることが出来ます。生徒たちの授業態度を見ることが出来るとともに、先生方の授業力であったり、先生と生徒との関係性などが見て取れます。入学後に自分がその授業を受けることをイメージしながら見るようにしましょう。自分自身が受けたいと思えるかどうかがポイントになります。

通学経路のチェック

高校は3年間通うところです。通学経路についてもしっかりチェックしておきましょう。電車やバスの混雑状況は要チェックポイントです。特にバスは交通状況によって大幅な遅延が生じることもありますので、バス利用が必要な場合は、なんどか同じルートの確認をしておくのが良いでしょう。

学校行事に参加する際の服装

服装は基本的に制服です。もちろん入試本番と同様、身だしなみを整えて印象を良くしていきましょう。高校の先生方は、しっかり皆さんの服装をチェックしていますので、気を抜かないようにしましょう。また上履きが必要な場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

まとめ

様々な学校行事について参加する際のポイントをお伝えしてきました。最後に共通のチェックポイントとして、生徒や先生方の挨拶をあげておきます。挨拶は基本的なことでありながら、きちんと感じよくできている学校とそうでない学校とで、完全にわかれるものです。気持ちの良い挨拶ができている学校であれば、安心して気持ちよく通えるものです。気をつけてみてみてください。学校行事への参加の機会は限られています。学校説明会・見学会などは事前予約が必要な場合もありますので、事前の下調べを十分にしたうえで、計画的に参加して、後悔のない学校選びをしてください。

都立高校関連情報

インフルエンザ予防接種 受験生が受ける時期や回数と予防策は?

都立高校 募集人員 2020年【令和2年度】

都立高校内申点・換算内申の計算方法と上げるためのポイント

都立高校 人気(倍率)ランキング【2019年度入試】

都立高校 学費はいくら?

都立高校 募集人員 2020年【令和2年度】

都立高校入試日程 2020年【令和2年度】

都立高校入試平均点 2019年【平成31年度】

東京都立高校 一般入試のしくみ

都立高校の推薦入試とは?

V模擬 偏差値の見方・活用のポイント

●各校舎へのご相談はこちらから

羽村校へのお問い合わせ

王子校へのお問い合わせ

●学習塾選び・活用のポイントをまとめました

集団塾の選び方

個別指導塾の選び方