スタディクラブ情報局

スタディクラブ情報局

子どもの体験型キャリア教育「いいねレモネード」に参加してきました

今流行の子どものための体験型キャリア教育

ここ最近、非常に注目されている「子どものための体験型キャリア教育プログラム」。子どもたちに実際の職業体験に参加してもらって、ビジネスの仕組みを学んだり、子どもたち自身のキャリア形成の一助にしてもらうべく、多くの企業が様々なプログラムを用意しています。今回は(株)バリューズフュージョンさんが開催する「いいね!レモネード」という体験型キャリアプログラムに参加してきました。

レモネードからビジネスを学ぶ!?

「いいねレモネード」は、子どもがレモネードの販売を通じて、「ビジネスの第一歩」を経験していただく教育プログラム。社会で活躍する楽しさやお金を稼ぐことの大変さを学ぶと同時に、チームで協力したり、他人に商品をアピールすることによるコミュニケーション力が養え、商品が売れた喜びは子供達にとって確かな成功体験になります。さらに収益の一部を子供に関する支援をおこなっている団体へ寄付することにより、社会貢献の大切さも学ぶことができるというものです。

「いいねレモネード」説明動画はコチラ▼

レモネードは表参道ヒルズすぐ裏手のおしゃれなカフェスペース「the AIRSTREAM GARDEN」を使って販売します。まずは、レモネードを販売する前に、PDCAが何より大切だということを勉強します。まずは何倍売るのを目標にするのか。そしてその実現のためには、どうしたらよいのかをみんなで考えます。

実際にレモネード販売してみる

スタッフの方にレモネードを作り方を教わり、実際にお客様に販売します。参加した子どもたちは最初恥ずかしそうにしていましたが、時間が経つとすっかりレモネード屋さんになっていました。「いらっしゃいませー!おいしいレモネードいかがですか?」と表参道の威勢の良い声が響いていました。

子どもたちの声に引き寄せられるように、いつの間にかレモネードの周りには多くの人だかり。まずは試飲用のレモネードを差し上げます。子どもたちも最初はとまどいながらも、一生懸命にお客様にレモネードを販売していました。購入していただく方には実際にお金のやりとりも行います。

最後には振り返りを行います。

目標10杯だったところ、なんとこの日は20杯の売上を達成!20杯は新記録だそうです。子どもたちもとっても満足気な顔でした。その後、みんなで集まって振り返り。「売るのが楽しかった!」や「作るのが楽しかった!」「もう少しこうすれば良かった」など、様々な意見が出ていました。最後には主催者のバリューズフュージョンさんから、子どもたちに表彰状が送られました。

どうすれば参加できるの?

主催するバリューズフュージョンさんに確認してみたところ、次回の「いいねレモネード」の開催は10月12日(土)とのこと。すでに多くの方からお問い合わせをいただいているそうで、すでに満席の部もあるそうなので、是非お早めにお申し込みください。

■詳細ホームページ
http://u0u1.net/aD0v

■開催日
10月12日(土)11:00~18:00@表参道
​【第1部:1〜2年生の部】11:00〜13:00(残り2名)
【第2部:3〜6年生の部】13:30〜15:30(満席 キャンセル待ち)
【第3部:3〜6年生の部】16:00〜18:00(残り2名)
※1日3部制、それぞれ定員4名となります。好評につき、できるだけお早めにご予約ください。
■対象
小学生であれば何年生でもご参加いただけますが、内容やレベルの観点から3年生以上を推奨しています。なお、ご参加にあたってはできるだけ保護者さまのご参加・見守りをお願いしております。

■参加費
5,000円(消費税別)

■参加特典
①『いいねレモネード』オリジナルクオカード(500円分)
②『いいねレモネード』オリジナルTシャツ(体験時にユニフォームとして着用)
③ おウチでトライ!PDCA チャレンジシート
④表彰状

■申し込み方法
下記申し込みフォームからお申し込みをお願いします。
https://valuesfusion.jp/order