スタディクラブ情報局

スタディクラブ情報局

学力テスト2019年度の結果

2019年度(令和元年度)全国学力・学習状況調査結果

文部科学省は2019年7月31日、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公開しました。学力テストは小学校6年生と中学校3年生を対象として毎年行われており、2019年度は4月18日(木)に実施されました。

調査結果の概要

今年度調査の特徴

・知識と活用を一体的に問う調査問題

・中学校で英語調査を導入

教科に関する調査結果概要

全国の平均正答数・正答率(小学校)

国語 9.0問/14問(64.0%)

算数 9.3問/14問(66.7%)

全国の平均正答数・正答率(中学校)

国語 7.3問/10問(73.2%)

数学 9.7問/16問(60.3%)

英語 11.9問/21問(56.5%)

参考値:英語「話すこと」1.5問/5問(30.8%)

※中学校英語の調査結果は「聞くこと」「読むこと」「書くこと」の合計を集計。学校のPC端末を利用して実施した「話すこと」は、英語とは実施生徒数が異なるため、「参考値」として集計したもの。

都道府県別の結果

小学校【国語】正答率上位

74% 秋田県 

72% 石川県・福井県

70% 青森県 

68% 新潟県・富山県・山口県・沖縄県

小学校【算数】正答率上位

72% 石川県

70% 秋田県・東京都

69% 富山県・福井県

秋田県・石川県・福井県は国語・算数とも好成績。

中学校【国語】正答率上位

78% 秋田県 

77% 石川県・福井県

76% 富山県 

75% 茨城県・山梨県・岐阜県・静岡県 

中学校【数学】正答率上位 

66% 福井県 

65% 秋田県・富山県・石川県 

62% 東京都・静岡県・愛知県・兵庫県・愛媛県 

中学校【英語】正答率上位 

59% 東京都・神奈川県・福井県

58% 石川県・静岡県・兵庫県 

小学校同様に、秋田県・福井県・石川県が好成績となるも、英語については東京都・神奈川県が上位に来る結果となりました。

指定都市別の結果

小学校【国語】正答率上位

69% 新潟市

67% さいたま市・浜松市・京都市

66% 静岡市

小学校【算数】正答率上位

70% 川崎市

69% さいたま市・横浜市

68% 京都市・堺市・神戸市・広島市・福岡市

中学校【国語】正答率上位

77% 仙台市

76% さいたま市・静岡市

75% 浜松市

中学校【数学】正答率上位

63% 仙台市・さいたま市・名古屋市

62% 静岡市・浜松市・神戸市・福岡市

61% 札幌市・新潟市・京都市

中学校【英語】正答率上位

62% さいたま市

60% 横浜市

59% 川崎市・静岡市 

初めて実施された「英語」は、独自の英語教育「グローバルスタディ」を実施している、さいたま市がトップとなりました。

引用元:国立教育政策研究所

https://www.nier.go.jp/19chousakekkahoukoku/factsheet/19prefecture-City/