王子校の新着情報

王子校

【王子のプログラミング教室】小学生・中学生のプログラミング教室の選び方・探し方

こんにちは!

今回は小学生・中学生のプログラミング教室の探し方や選び方についてどこを見ればよいのかを書こうと思います。

 

プログラミング教室って最近増えてきたけど、どんな違いがあるんだろう??

ロボットプログラミング?ビジュアルプログラミング?なんだそれ?

と探している時に思われる保護者様も多いと思います。

 

プログラミング教室には大きく2つの形態がございます。

1つはロボットを組み立てながらロボットを動かす命令~プログラミング~を動かしながら学ぶ

「ロボットプログラミング」

もう1つが当塾スタディクラブ/Code Tech Labも該当する

パソコン上でプログラミングを作りながら実際にキャラクターが動かし、プログラミングを学ぶ

「ビジュアルプログラミング」とあります。

 

 

【ロボットプログラミングのメリット・デメリット】

<メリット>

・ロボットを作りながらだから楽しい

・手を動かすので手先が器用になる?

・改造もできちゃう

ロボットを製作しながら、実際にロボットにプログラミングをすることで動かすことができます。

実物が存在するので、動いた時の達成感やロボットを組み立てるという創造力も養えるものになっています。

一度作った後にオリジナルの動きや改造もできる所もあるみたいです

つまり、成果が目で見えやすい!というのが大きなメリットだと思います。

 

<デメリット>

・材料費が掛かってしまう(場合がある)

・ロボットを作るのに夢中になってしまう

・改造の幅は実際のロボット次第

ロボットなので実物の材料を買うのに月謝+別途材料費が掛かることがあります。

ロボットを作るのは凄く楽しいのですが、ロボットを作るのに夢中になってしまい

肝心のプログラミングが身に付いたのかが分からなくなってしまいます

改造の幅も使っているロボットの材料次第なのであまり改造の幅がない材料だと単調な動きしかプログラミングできないなんてことも。

作る楽しみはありますが、プログラミングを学びたいという目的にマッチするかは難しいところです。

 

【ビジュアルプログラミングのメリット・デメリット】

<メリット>

・自分が作りたいものが作れる

・プログラミングの概念をしっかりと学ぶことができる

・実際のプログラミング言語に近い形で学べる

・材料費などは掛からない

ビジュアルプログラミングは<コーディングスペース>というプログラミングを作る<作業場>で

キャラクターを動かすためのプログラミングをします。

それゆえにこういう風に動かしたいと思ったことが基本的には思い通りに実現できます。

また、プログラミングをしなければそのキャラクターは動かすことができないので

否が応でも(笑)プログラミングの概念を学ぶことができます。

パソコン上で作業をするので材料費なども掛からないです。

 

今あるプログラマーのほとんどがビジュアルプログラミングベースでお仕事をしているので

C言語などの言語に移行がしやすいのも特徴です。

 

<デメリット>

・実物がないので実感は湧きづらい

・ある程度自分でオリジナルを作るまでスキルの習得に時間が掛かる

・文字の読み書きは少し必要

ロボットのように実物が目に見える形ではなく、画面上なので実感は薄くなる可能性はあります。

また、キャラクターはプログラミングをしないと動かせないので

超大作を作るには習得に少し時間が必要です。

 

このように同じプログラミング教室でも違いがあるのです。

さらに教室で使用している教材によっても違いがあるので詳しくは教室にお問合せください。

 

当塾スタディクラブ/Code Tech Labでは

サイバーエージェントグループが開発した「QUREO」と呼ばれる教材を使用しています。

小さいお子様でも楽しめるようにストーリー性やゲーム性がある教材で

「ゲームを作りながらプログラミングを学ぶことができます」

また、毎回課題になるゲームを通じて繰り返し繰り返しプログラミングの概念を学んでいくので

前にやったの何だっけ?忘れちゃったととなりにくいのが特徴です。

「<もし~なら>」とセットで使うのは?と聞くと全員が反射的に「<ずっと>-!」と答えてくれるようになりました。

また、どのくらい習得したのかが一目でわかる保護者用サイトもあるので

「習熟度」もチェックしやすいです。

 

現在通っている生徒は小3~中1で既に中1の数学で習う「+・-」や「座標」などを自然と使っています。

キャラクターは800種類以上いるので好きなキャラクターで自分のオリジナルゲームの作成もできます。

自分のオリジナルゲームを作ると達成感も味わえますよ。

 

またスタディクラブ/Code Tech Labでは

ジュニアプログラミング検定の会場にもなっていますので

プログラミングスキルを試す場にもできます。

 

無料体験も随時受付けていますのでお気軽にお申し込みください!

受付時間

毎週月曜~金曜 13:30~21:30

TEL : 03-3914-7077

https://www.code-tech-lab.com/